読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT関する試験概要

いろいろな試験情報を含まれてます

VCP6資格2V0-620勉強資料

VCP6は技術者向け認定資格です。
2V0-620試験の対応資格はVCP6-DCVとVCP6-CMAとVCP6-DTMとVCP6-NVです。
実際のVCP6資格2V0-620試験問題はPassexamよりだけ難しくないと思います。
弊社のVCP6資格2V0-620問題集を選択した場合は、知識を統合するために時間とエネルギーを大幅に節約することができます。
受験者は弊社のVCP6資格2V0-620学習資料の参考に使用してから、出題内容を習得することができます。
弊社のVCP6資格2V0-620参考書の正解率は非常に高く、1日にぐらいだけ勉強したら、試験に合格することができます。

具体的なVCP6資格2V0-620勉強資料には、下記の二次元バーコードをスキャンしてください。

f:id:iwanttopass:20170517150620p:plain

2V0-620試験概要:

試験番号:2V0-620
試験名称:vSphere 6 Foundations Exam
問題数:65問
試験時間:115分
合格ライン:300
受験料:125ドル
試験形式:単一選択及び複数選択
試験言語:英語

VCP6資格2V0-620問題集が9割を超えられるまで、繰り返し勉強すればPassexamとしては十分です。
弊社のVCP6資格2V0-620テキストを選ぶことで、独学でも基礎となる知識を身につけることができます。
弊社のVCP6資格2V0-620試験のテキストを提供して、受験者を試験に合格させることを保証します。

VCP6資格2V0-620試験では、VMware vSphere環境を理解して導入するために必要な基本的なスキルがあることを検証します。
VCP6資格2V0-620試験の出題範囲となる内容は次のとおりです:

+ Section 1: Install and configure vCenter Server and ESXI
+ Section 2: Configure vSphere Networking
+ Section 3: Configure vSphere Storage
+ Section 4: Deploy and Administer Virtual Machines and vApps
+ Section 5: Establish and Maintain Availability and Resource Management Features
+ Section 6: Perform Basic Troubleshooting
+ Section 7: Monitor a vSphere Implementation

弊社のVCP6資格2V0-620問題集を使用すると、試験を勉強するために自社のIT知識と豊富な経験を引き続き使用します。
弊社のVCP6資格2V0-620試験資料を購入したお客様は一年のうちに無料更新のサービスをして、更新された状態を確保できます。
弊社のVCP6資格2V0-620練習問題の使用はあなたの知識とVMwareの認定試験を取る前にあなたの自信の両方を構築するための強力な方法です。
VCP6資格2V0-620問題と解答のサンプルを無料に提供します。

1.By default, each ESXi 6.x host is provisioned with a certificate from which root certificate authority?
A. RedHat Certificate Authority
B. VMware Certificate Authority
C. DigiCert Certificate Authority
D. Verisign Certificate Authority
Answer: B

2.Which vSphere 6 Enterprise Edition feature will allow an organization to ensure that critical
multi-threaded applications have the maximum possible uptime?
A. Fault Tolerance
B. High Availability
C. Distributed Resource Scheduler
D. App HA
Answer: A

3.Which vSphere 6 Standard Edition feature will allow an organization to ensure that critical
multi-threaded applications have the maximum possible uptime?
A. Fault Tolerance
B. High Availability
C. Distributed Resource Scheduler
D. App HA
Answer: B

4.Which vSphere 6.x feature will allow an organization to utilize native snapshots?
A. Virtual Volumes
B. Virtual SAN
C. VMFS3
D. VMFS5
Answer: A

5.Which two components can be used when configuring Enhanced Linked Mode? (Choose two.)
A. vCenter Server Appliance
B. vRealize Operations Manager
C. vSphere Management Appliance
D. vCenter Server for Windows
Answer: A, D