読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT関する試験概要

いろいろな試験情報を含まれてます

200-125資格試験に合格することを目指していて勉強していますか?

200-125資格試験に合格することを目指していて勉強していますか?
CCNA Routing and Switching認定は企業がコントローラベースアーキテクチャへ移行するに連れて、コアネットワークエンジニアに求められる役割やスキルは進化し、これまで以上に重要なものになります。
200-125試験の受験者は、CCNA Routing and Switching認定を取得している必要があります。
CCNA Routing and Switching認定200-125勉強資料でもしっかり勉強すれば合格できます。
弊社のCCNA Routing and Switching認定200-125問題集は類似問題も85問くらい出題されました。

具体的な200-125勉強資料には、下記の二次元バーコードをスキャンしてください。

f:id:iwanttopass:20170408115007p:plain

200-125試験概要:

Cisco Certified Network Associate 」(CCNA)試験 (200-125)は、制限時間 90 分、出題数 50 - 60 問、試験言語:日本語及び英語のCCNA Routing and Switching認定資格に関連する試験です。
CCNA Routing and Switching認定200-125試験では、ネットワークの基礎、LAN スイッチング テクノロジー、IPv4 および IPv6 ルーティング テクノロジー、WAN テクノロジー、インフラストラクチャ サービス、インフラストラクチャ セキュリティ、インフラストラクチャの管理に関する受験者の知識とスキルが問われます。

200-125試験の出題範囲となる内容は次のとおりです:

1.0 ネットワークの基礎  15%
2.0 LAN スイッチング テクノロジー  21%
3.0 ルーティング テクノロジー  23%
4.0 WAN テクノロジー  10%
5.0 インフラストラクチャ サービス  10%
6.0 インフラストラクチャ セキュリティ  11%
7.0 インフラストラクチャの管理  10%

弊社のCCNA Routing and Switching認定200-125受験対策は30時間ぐらいの短期の育成訓練でらくらくに勉強しているうちに多くの知識を身につけられます。
弊社のCCNA Routing and Switching認定200-125テキストをしっかり読んで理解すれば大丈夫です。
知識ほぼゼロ受験者が、弊社のCCNA Routing and Switching認定200-125勉強資料を読むとさすがに合格できるようです。
CCNA Routing and Switching認定200-125受験体験記には、下記のとおりです。

【試験コード】
200-125

【受験日】
2017/01/10

【取得点】
879点

【受験回数】
1回目

【学習期間】
2週間

【問題数】
51

【出題形式 】
選択問題(択一問題)、選択問題(複数回答)、ドラッグドロップ、穴埋め問題、ルータのシミュレーション、試験アップレット、シムレット

【試験時間 】
90 分

【参考にしたテキスト/Webサイト】
黒本(v3.0対応)
Passexam問題集

【学習方法】
黒本で知識を固めて、Passexamのweb問題集でひたすら問題を解きました。

【試験の感想】
v3.0はまだ問題が表に出そろっておらず、
Passexam、黒本などをこなしても初見の問題が多く、
難しかったです。
Passexamのweb問題集を使用しました。ネットワーク知識ゼロでもきっちりやれば短期間で合格しました。