読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT関する試験概要

いろいろな試験情報を含まれてます

2V0-731を独学で学習していきたいと思うのですが、とのようにほうがいいですか?

2V0-731を独学で学習していきたいと思うのですが、とのようにほうがいいですか?
2V0-731問題が多いですので、経験者の方は問題集で十分ですが、できればVCP7-CMA資格2V0-731問題内容を熟読して概念を系統だてて理解した方が、安心して取り組めると思います。
最新のVCP7-CMA資格2V0-731試験対策をしっかり勉強しておけば、類似問題が多数と聞いていたのです。
弊社のVCP7-CMA資格2V0-731問題集をそれぞれ1周ずつ学習してもいいです。
弊社のVCP7-CMA資格2V0-731参考書を勉強すれば、試験の直前まで、電車の中等で暗記して答えられる知識を問う問題を覚えて、試験に合格できます。

具体的な2V0-731勉強資料には、下記の二次元バーコードをスキャンしてください。

f:id:iwanttopass:20170330124328p:plain

2V0-731試験概要:

VMware Certified Professional 7 - Cloud Management and Automation Exam (VCP7-CMA)」2V0-731は試験時間:110分、試験数:85問、合格点:300、検証:VMware vRealize Automation 7、推奨トレーニング:VMware vRealize Automation: Install, Configure, Manage [7.0]、受験料:225ドル、試験形式:単一選択及び複数選択、試験言語:英語のVCP7-CMA認定資格に関連する試験です。
VCP7-CMA資格2V0-731受験料は2017年4月1日に変更されます。
VCP7-CMA資格2V0-731試験では、VMwarevRealize?環境のインストール、設定、および管理に関するスキルと能力がテストされます。

2V0-731試験の出題範囲となる内容は次のとおりです:

+セクション1:自動化青写真の作成と変更vRealize
+セクション2:テナントとビジネスグループの設定と管理
+セクション3:vRealizeオートメーションと関連コンポーネントのインストールと構成
+セクション4:vRealizeオートメーションカタログの設定と管理
+セクション5:ファブリックグループとエンドポイントの設定と管理
+セクション6:vRealizeオートメーション実装を拡張する

VCP7-CMA資格2V0-731認定試験に参加するのは初めてである受験者のために非常に必要です。
弊社のVCP7-CMA資格2V0-731勉強資料は業務をやっている人ならば1週間あれば合格できる内容です。
弊社のVCP7-CMA資格2V0-731問題集は知る必要がある答えのすべてのコンテンツをカバーしています。
弊社のVCP7-CMA資格2V0-731受験対策を使用すると、勉強期間は12時間ぐらいに、試験に合格することができます。
弊社のVCP7-CMA資格2V0-731学習資料に受験された方の勉強方法を参考に、VMware vRealize Automation 7関する知識を行いながら学習を進めます。
弊社の2V0-731受験内容が理解できれば合格できると思います。

1.Which two items are required for an administrator to successfully create a vSphere reservation?
(Choose two.)
A. A reservation policy
B. A business group
C. A compute resource
D. A network profile
Answer: A,D

2.What specific action must an administrator take before deleting an approval policy?
A. Deprecate the policy
B. Unpublish the policy
C. Deactivate the policy
D. Decomission the policy
Answer: C

3.In the vRealize Orchestrator client, where can an administrator view the workflow and repair validation
errors?
A. Runtab in workflow editor
B. Validationtab in workflow editor
C. Workflowtab in workflow editor
D. Schematab in workflow editor
Answer: C

4.A user receives a submission page with a red exclamation when attempting to submit a request.
Which option best explains this behavior?
A. The approver has NOT approved the request.
B. The user exceeded the allowable resources for that request.
C. Actions have NOT been assigned to that item.
D. The user is NOT entitled to that resource.
Answer: B