読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT関する試験概要

いろいろな試験情報を含まれてます

独学でCCNP Collaboration資格300-070試験の勉強法を欲しいでしょうか?

独学でCCNP Collaboration資格300-070試験の勉強法を欲しいでしょうか?
CCNP Collaboration資格の取得方法は300-070問題集を使用しなければなりませんと思います。
CCNP Collaboration資格300-070問題集を利用した学習の方がより短時間で高得点を目指せると思います。
知識ほぼゼロ受験者が、弊社のCCNP Collaboration資格300-070勉強資料を読むとさすがに合格できるようです。
弊社のCCNP Collaboration資格300-070試験材料は一番高品質で低価額で、試験の問題が絶えず切れない更新でテストの内容ともっとも真実と近づいてお客様の合格が保証いたします。
弊社のCCNP Collaboration資格300-070テキストだけでは問題内容と傾向を理解するのは易いです。

具体的な300-070勉強資料には、下記の二次元バーコードをスキャンしてください。

f:id:iwanttopass:20170330123947p:plain

300-070試験概要:
試験番号:300-070 CIPTV1
試験名称:Implementing Cisco IP Telephony & Video, Part 1 v1.0
関連資格:CCNP Collaboration
試験時間:75 分
問題数:55 - 65 問
試験言語:英語
試験登録:Pearson VUE
試験形式:選択問題(択一問題)、選択問題(複数回答)、ドラッグドロップ、穴埋め問題、ルータのシミュレーション、試験アップレット、シムレット
CCNP Collaboration資格300-070試験では、単一サイト環境での Cisco Unified Collaboration ソリューションの実装についてテストします。
CCNP Collaboration資格300-070試験の受験者は、Cisco Unified Communications Manager の設定、ゲートウェイCisco Unified Border Element の実装、および従来型の番号付きダイヤル プランと Uniform Resource Identifier(URI)を使用してオンネットとオフネットの音声/ビデオ通話を行うためのダイヤル プランの作成に関する能力が求められます。

300-070試験の出題範囲となる内容は次のとおりです:
1.0 ダイヤル プラン  25%
2.0 コールに関する基本動作とコンポーネントの説明  8%
3.0 IOS ゲートウェイの設定  16%
4.0 会議デバイスの設定  11%
5.0 QoS モデル  8%
6.0 Cisco Unified CommunicationsManager によるオンクラスタ コールのサポートに関する説明と設定  21%
7.0 メディア リソースの設定  11%

弊社のCCNP Collaboration資格300-070試験範囲をきっちり勉強できていれば2日に合格できると思います。
真実のCCNP Collaboration資格300-070試験内容と同じので、弊社の300-070問題内容を覚えるだけいいです。
お客様が真剣に弊社のCCNP Collaboration資格300-070問題集を勉強してから、1回目は75 分以内で回答できます。
短期間でCCNP Collaboration資格300-070試験材料に勉強して合格される方は本当にすごいなと思います。